スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

Seeq+ - 新世代検索ランチャー 使い方 使ってみれば良さはわかる

いやいや、このブログはあまり見てる方居ないですがご無沙汰一週間ぶりです。
実はこの記事の書きかけでPCを再起動したのが22日。謎のブルー画面で起動不能に陥りました。それからサブのHDD(何故かこっちのほうが新しい)にWindows入れなおして設定を戻してひと心地・・・・とおもいきや25日の朝起きたら謎の腹痛。1時間程度で収まるが26日の夜から深夜にかけて激腹痛。救急車呼ぼうか考えながら布団で悶えてたらいつの間にか寝てて27日の朝には何事もなかったかのように目覚め「さすがになんか変」と思い病院へ。診断は「膵炎」とのことで膵臓に炎症が見られるとのこと。結局手術をしたほうがいいとの方向で話は進んだが休みと金がないOrz・・・・最悪、死に関わるよと言われたのにどーしよう。

と、言うことでまたコツコツ書いていきます。

今回は「Seeq+」です。ちなみにダウンロードした時は無料でしたが現在は100円ね。

1_20140522150729c5d.jpg

サブタイトルに「検索ランチャー」とあるように検索+ランチャー機能の融合したアプリです。

使い方
文字入力欄に文字を入れて普通に検索。検索履歴は入力欄の下に蓄積されて左右に動かすと過去の検索ワードが見れます。
 
2_20140522150730393.jpg

ワードを入れてGoogleマップのアイコンをタッチするとGoogleマップで検索されます。ワード入れてアイコン、わかりやすいですね。

3_20140522150732b6b.jpg

検索結果の表示されてる内蔵ブラウザはタブで切り替えられます。過去のが蓄積されてるので「そういえば・・・」という時簡単に探せます。左上タップですね。

4_2014052215073394e.jpg

いくつの窓を記録してるのかわかりませんが気がついたらかなり多くなってました。これあまりメモリ喰わないのかな・・・・

5_20140522150745154.jpg

キーボードを下にスルッと下げればアイコンの編集ができます。が!課金しないとフル機能は使えないよとの無常のメッセージが出ます。機能制限付きで100円、フル機能はダウンロード後に300円・・・はじめから400円にするとかという予定はないのかな?

6_2014052215074604f.jpg



7.jpg

追加できるWeb機能などはかなり多いのでフル機能版はかなり重宝する気がします。

8.jpg

この「リマインダー」というのは何でしょう?通知してくれるの?いやちょっと違って通知センターにSeeq+の機能を置くことができるんです。

IMG_6717.jpg


例えばブラウザでなにか気になる住所とかワードがあった時にコピーしたのち通知センターをサッと出して目的の機能(Twitterとかマップ)にそのワードをSeeq+経由で送ることができます。
ブラウザでニュースを見てたとして「竜巻に注意」とか出て竜巻についてリアルタイムな情報をTwitterで見たいとします。予めSeeq+で通知センターにTwitterの機能を置いておけば「竜巻コピー/通知センターでTwitterのところをタップ」で竜巻というワードでTwitterが開きます。本来の方法だとコピー、Twitter起動、ペースト、検索と結構手間がかかることも簡単になります。

同じように住所なんかをGoogleマップに渡せば即座に開きます。

9.jpg

これも300円でフル機能版にしないと3つまでしか登録できません。
ちょっと複雑な感じですが使ってみればそんなに難しくないことはわかると思います。現在機能制限版で100円になってしまってますが気になる方は是非お試しください。





Clip to Evernote






follow us in feedly

アプリはこちらで確認した時点での金額を紹介してますが変わることもあるのでダウンロードする際は十分確認してからダウンロード願います。

関連記事

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://iphonenewapp.blog46.fc2.com/tb.php/960-516a7afe
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。