スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

iPhoneアプリでどれが容量バカ食いしてるか知る方法 16GBiPhoneには切実な問題

1_2014051314283530d.jpg

例えばiOSのアップデートの時「容量たりねーよ、ちょっと整理しろや」みたいなメッセージが出てアップデート出来なくて慌てて容量食ってそうなゲームとか消したことある方も多いのではないでしょうか。そんなことにならないように日頃から気をつけてればそんなことないのに・・・
てなことでiPhoneの内部のお掃除してみましょう。はい、完全手動です。

まずは設定アプリから設定/一般/使用状況へと辿ります。

 
2_20140513142837270.jpg

ついでなので使用時間=起動時間になってないか見ておきましょう。なってたら?私のiPhoneは先日なってましたが「すべての設定をリセット」で治りました。それでも治らなきゃiTunesにつないで復元ーバックアップから復元の作業が必要かも。

3_201405131428385bd.jpg

すべてのアプリを見に行ってるのかこの表示がでるまで時間がかかります。しばらく待ってね。
でたら上から順に容量を食ってるのがわかるので順に見て行きましょう。

モンハンは消せないですね。
MapFan+は地図データを内部にキャッシュしてるので容量食ってます。課金切れてるんで消しちゃってもいいんだけど地図データ更新しないのと渋滞情報見れないだけでオフライン地図&ナビとしては使えるので悩ましいところ。
FreeVideoというアプリはWeb上の動画を落とせるアプリでいくつか保管してるのでその分容量食ってますね。

と、いう具合にひとつひとつ見ていけば要らないのが見つかるはずです。
実はこのスクショはもう掃除済みなんですが意外と容量を食ってたのは「Google検索」と「GoogleChrome」でした。200MB超えてました。この2つは本体のサイズからしたらかなり肥大化してたので何とかしようとキャッシュの削除を試したりしましたが解決せず。結局、アプリを削除して再ダウンロードしたら小さくなりました。

どうしても解せないのは「写真とカメラ」の200MB。数枚しかないのにこの使用量はおかしい。たぶんこれ治すにはバックアップから復元しないと治らないだろうから諦めました。みなさんもたまにはiPhoneのお掃除をしてみてはいかがでしょうか。















Clip to Evernote






follow us in feedly

アプリはこちらで確認した時点での金額を紹介してますが変わることもあるのでダウンロードする際は十分確認してからダウンロード願います。

関連記事

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://iphonenewapp.blog46.fc2.com/tb.php/950-9eeae4ce
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。