スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

10月はスマートフォンの販売数の76%がiPhoneだったらしい

1_20131201205836fa1.png

ほとんどiPhoneしか売れてないじゃん!
なんでも10月の日本のスマートフォン販売数の実に76%がiPhoneだったそうです。
いろんな要素が重なって起きた減少でしょうけどあたりまえっちゃ当たり前か。
元情報は市場調査会社のカンター・ワールドパネル・コムテックは公式のTwitterアカウントで発表されたらしいですよ。

2_2013120120583587f.png

こんな状況になったのはいろんな要因があるでしょう。
一時猛烈な勢いのあった韓国製スマートフォン、特にサムスンの不調。

ちょっと前にはこんな記事がありました
サムスン 日本のスマホ市場シェア10%切る

サムスンの不調は韓国の国自体が反日教育をしていてそれに対して日本も今反韓感情が高まってること。
韓国人も全部が悪いわけじゃないと思うけどね。中には片言の日本語で日本で頑張ってる人もいるし。

ということで韓国の低迷が一点

 
日本メーカーの弱体化もあるでしょう。
魅了的な端末を作れない。ものづくりの日本はどこいった!

そして9月に発売したiPhone5sの在庫が整ってきたのもあるでしょう。
ああ、Docomoも取り扱いを始めたというのもiPhoneが売れ行きを伸ばしてる要因でしょうね。
76%のうちの60%はDocomoらしいですよ。

iPhoneがあまり売れないという国もあるようなのでそのうち日本仕様としてフルセグついたりしないか・・・ないよな。でももしフルセグ&おさいふ機能がついたら・・・本当にもう他は売れなくなるよね。きっと



Clip to Evernote












follow us in feedly




関連記事

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://iphonenewapp.blog46.fc2.com/tb.php/732-0679739e
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。