スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

GmailからChromeが開けるようになって瞬時に戻れるように

すごく久しぶりの更新です。
実は重度のヘルニアになって救急車で搬送されて以来、しばらくパソコンの前に座ってるということができなくなってました。歳はとりたくないもんですね・・・・これから更新頑張りますのでよろしくです。

IMG_2584.jpg

このピンク色の矢印なんでしょう?
iOS向けGmailからリンクを踏むとiOS向けGoogle Chromeで開けるようになりました。開けるようになっただけではなくこのピンクの矢印をタップすると瞬時にGmailに戻れます。バージョンは「Gmail 2.2.7182」です。

IMG_2585.jpg

Gmailの設定から丸の部分で設定を変更できます。

IMG_2583.jpg

私はYouTubeはオフにしてます。YouTubeアプリで開くと戻るボタンがないですから。MapはMapアプリで開いたほうが見やすいのでオンに。それぞれの好みで設定しておくといいと思います。

実はGmailアプリはiPhoneから削除してました。標準メールアプリとMailboxというアプリを使ってましたが、それらだとリンクを踏むーSafari起動ーホームボタンダブルクリックでメールに戻るという手順になりますがGmailアプリだとリンクを踏むーChrome起動ー戻るボタンをタップとダブルタップしてメールを選択という手順がないだけなのですがかなり快適に感じます。

ちなみに設定からChromeをオフにするとアプリ内ブラウザでの閲覧となります。Chromeとの違いは全画面表になるかならないか。

Mailboxというアプリは順番待ちでなかなか使えなかったということもあって現在使用中ですがこうやってメールアプリを比べてみるとGmailアプリや標準メールアプリみたいに「これとこれとこれは削除」とかできる方が自分にはあってるかなと感じてます。

それと今後の可能性について。
今まではリンクを踏むとアプリ内ブラウザかSafariしか選択肢が無かったですがGmailアプリが初めてSafari以外のブラウザで開けるようになったアプリだと思います。またこの機能はどうもアプリ作者さんが埋め込まないといけない機能のようですがiOSではブラウザはあまり恵まれた環境ではなかったですがちょっと光が見えてきたんではないでしょうか。ブラウザアプリの作者の方々には。

と、いうかiOSの設定でデフォルトブラウザを選択させてくれればいいんですけどね。iOS7での実装おねがいしまーす。ジョニーアイブさん。

追記
Chromeで開く」という機能自体はアプリによっては実装されてますね。ただ元のアプリに簡単に戻れる様になったアプリですね。

Gmail: Google のメール - Google, Inc.



Clip to Evernote








関連記事
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://iphonenewapp.blog46.fc2.com/tb.php/665-bc96939f
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。