スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

iPhone マップの今後

Gigazineにこんな記事が出てました。

Googleがストリートビューや検索機能をフル活用したスマートフォン向けナビアプリ「Google Maps Navigation」を提供開始

これはまだAndroid2.0を採用してるスマートフォン向けのアプリとなってるようですが私はiPhoneにも来る事を期待してます。YouTubeの動画を見る限りかなりイイ感じで動作してますよね。検索したルート上に渋滞があったりしてもリルートできたりとか。ナビ画面も斜め上から視線で見渡しやすいし。
天下のGoogleが作ったナビアプリ、使ってみたい。

もしPCでルート検索した時と同じ様にルート上をタップしてズズッと横にずらせて思うようなルートにして確定出来たりしたらアンドロイド買っちゃおうかなってくらい欲しいです。

もう一つの記事ではこんなのがありました。

オフラインで利用できるiPhone向け「MapFan」アプリ

MapFanと言えば聞いた事はあるのではないでしょうか。そのiPhoneアプリが開発されててもうほぼ完成されてるようです。このアプリの特徴は地図データをキャッシュできてオフラインで閲覧できるようです。ナビ機能がどの程度なのかわかりませんがこちらの方がGoogleアプリよりは早くきそうですね。

余談ですがいつもナビのキャッシュバックが来ました。手続きはまだやってませんが色々ゴタゴタしてましたがこれでやっと全て解決ですね。あとは期限切れるまでにGoogleナビアプリが出てくれればもう完璧なんですけどね。

関連記事
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://iphonenewapp.blog46.fc2.com/tb.php/60-68056c7b
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。