スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ソニー、Appleへ音楽配信・・・配信といえるのか?

某日経新聞電子版で今まで行われてなかったソニーがAppleへの音楽配信をするという記事は記憶にあたらしいと思います。もっと前ですが小室哲哉さんがAppleでソニーの音楽が配信されてないのはおかしいと言ったりしてました。
いよいよ実現したのかとおもいきや・・・


2012-07-03 19.23.33

このスクショは「レコチョクplus+ おあずかり楽曲無料DLプレイヤー」というアプリの起動画面ですが。残念ながら登録してないので見える画面はここまで。

レコチョクってなにさ?


で、そもそもこのアプリはガラケーでレコチョク経由で音楽を買ってた方に以前買ったものが聞けますよとか新たにダウンロードして聞けますよというもの。しかーし、このアプリの中でね(笑)
もちろんSME(ソニーミュージックエンターテイメント)の曲もあるよと。でもパソコンとかで再生できないよ(笑)着メロとかもダウンロードできるけどiPhoneに設定出来ないようですし。

>レコチョクには100万曲のラインアップがあり、月額会費は無料。曲はシングル1曲あたり52円~420円、このほかにもアルバム(300円~3900円)や待ちうた・メロディコール(21円~210円/1曲)。


しかも曲によっては結構お高いようです。
Appleでソニーの楽曲配信というのはまあ嘘ではないですよね。しかし曲を購入したり聞いたりするのにiPhoneの音楽再生機能ではなく独自のアプリ上でないと再生できないとかこの面倒くささはなに?って気がします。こんなんだったらTSUTAYAとかで借りてきて自分で取り込めばいいし。そんなこんなで「レコチョクplus+ おあずかり楽曲無料DLプレイヤー」のレビュー欄は絶賛炎上中です。

なんだかこう曲を買う敷居を高くしてどうすんのよって気がします。歌い手さんたちも自分の曲が手軽に買えたほうがいいだろうにこれだと「うーん・・・」じゃないですか?CDの売上が悪いとか言って違法コピーなんちゃら法案通したりしてる割にはおかしな事ですよね。

そもそもむかしむかーし(ガキの頃)
レコードからカセットテープへは周りを静かにしてラジカセのマイクから録音してました。親とかに話しかけられるとやり直したりね。もしくはラジオから流れてくる音楽を直接テープに録音したり。

時代が進むとレコードからテープに録音するのは「ステレオ」を使ってやるのが主流になっていきそのカセットテープはウォークマンで聞いたりするのが流行したりしました。レコードも結構するから友だちから借りたりしてね。

それでもレコードは売れてたし買ったよね。


さらに時は流れてスティーブ・ジョブズが音楽配信の携帯をCDからデータで販売という形態に取り組みだしてiTunes上で簡単に買えるようになりました。今までで一番簡単でしょう。曲を決めて数秒でダウンロード完了でiPhone、iPodへ取り込めば即聞ける。便利この上ないです。

データ配信という形だと今週何曲売れたとかってほとんど聞けないけどどうなんでしょう。売れてないんでしょうか。よく言われてる違法コピーですがソフト使ってダウンロードしたりとかYouTubeから音楽だけを抜き出して溶かして聞いてるのかな?そういうのは主に若い層(中高生)かなと思います。それも一部でしょう。


ジョブズも言ってましたが違法な方式だと曲を探してダウンロードする。簡単に見つかればいいですが、ダウンロードして音質が悪かったらまた探してダウンロード。そんな時間をかけてるならiTunesで検索して200円くらいでサクッとダウンロードしたほうが時間の節約になるんじゃないみたいなこと言ってた記憶があります。


CDが売れないとか言う前にさあ、こういう変な曲の売り方やめたほうがいいんじゃないでしょうかね。

レコチョクplus+ おあずかり楽曲無料DLプレイヤー - RecoChoku Co.,Ltd.




Clip to Evernote





アプリはこちらで確認した時点での金額を紹介してますが変わることもあるのでダウンロードする際は十分確認してからダウンロード願います。

関連記事
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://iphonenewapp.blog46.fc2.com/tb.php/576-f759d8b8
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。