スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

「LINE」Skype系アプリとしてはかなりの完成度のアプリです

IMG_0892.jpg

音声通話と「トーク」と言われるショートメッセージが出来るアプリです。実はリリース当初少しいじってみた記憶があります。何が気に入らなかったのか即削除した記憶があります。それからかなり日数が経ったので試しに自分のiPhoneと奥さんのiPhoneに入れて使ってみたらこれが素晴らしい出来栄えでビックリ。

まず登録が終わると自動的に連絡先の中でLINEを使ってるユーザーは自動的に「友だち」に取り込まれます。



 
IMG_0893.jpg

「トーク」の画面。このキャラクタというか絵文字のデカい版というかこれが気に入りました。標準のメッセージでは文字主体であまり面白みがないですがこれはこういうキャラを送れるので楽しいです。

IMG_0894.jpg

左下の「+」を押すとこういったメニューが出ます。写真も送れますね。

IMG_0895.jpg

スタンプの部分。面白い絵がいっぱいあります。

IMG_0896.jpg

「友だち追加」にはあらかじめ公式が用意した占いとか天気、翻訳などが用意されていて追加することによって単なる音声&メッセージツールだけでなく情報収集もできます。というかよく出来てますね。こういった機能があるとこのあぷりを開いてる時間が自然と長くなるわけですからね。

IMG_0897.jpg

翻訳の場合こんな感じになります。翻訳したい文章を入力すると翻訳されて帰ってきます。

こういったデータ通信回線で通話しようとした場合、有名な所でSkypeというのがあります。Skypeは一度アプリを立ち上げてタスクに入ってないと着信できないという弱点があります。次にViberという同様のアプリがありますがあれはアプリが立ち上がってなくても着信することができます。しかし登録時に絶対必要なSMSが受信できないとか設定などが英語という弱点があります。

その点LINEは立ち上げておく必要なし、全て日本語、プラスアルファの機能もあり非常に使いやすいです。

しかしこれから数年、どこのキャリアもデータ通信量の増加に対応しないといけないという課題もあり我々ユーザーも必要なければ(同一キャリア無料の対象相手なら通常の通話をする)あえてデータ通信回線を使って通話することはなるべく避けるようにするべきだと思います。さもないとパケ代が高額になったりしてしまうかもしれませんから。


LINE - NAVER Japan Corporation




Clip to Evernote





関連記事

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://iphonenewapp.blog46.fc2.com/tb.php/522-e496c719
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。