スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

iPhone農業ゲーム FarmVille 途中経過

IMG_1073.jpg

現在じわじわと(恐る恐る)拡張しつつあります。攻略法とか全く無縁でひたすら種を撒いて収穫することに快感を覚えてます。農耕民族のDNAがざわつくとでもいいますかw

さてこのゲームってフェイスブックとやらを通して友達と連携すると良いらしいですがよくわかりません。一人で行けるところまで行ってみます。てかフェイスブックってなによ?

それと前回のレビューで書いたアプリの動作不安定な面は改善されたようです。サーバとの接続がうまくいかないとかアプリが落ちるとか一切なくなりました。

前回のレビュー

で、最近ふと思ったんですがここ最近暇つぶしにプレイしてるiPhoneゲームは全て海外製のものなんですよね。で、さっき買った(有料)も海外製。どうしたニッポン!!

FarmVille

 
スポンサーサイト

FarmVille 人気の(海外で)農業ゲーム?

IMG_1049.jpg

畑を耕して種撒いて収穫。収穫出来るようになるとプッシュで通知が来ますので数日収穫しにいったりとか。TapStoreに近い感じですね。
TapStoreレビュー

TapStoreの場合は品物を注文して放置となりますがFarmVilleの場合は種を撒いたら実がなるまで放置です。ただFarmVilleの場合はプッシュ通知で収穫時期を教えてくれるようです。「ようです」というのは英語でよくわからないので。ゲーム内もすべて英語なので自分のようにわからない人には試練ですがそのうちなんとなく分かってきます。一気に進めるようなタイプのゲームではないので暇を見つけてちょこっと起動して手入れしてあげればいいんじゃないかと思います。


IMG_1048.jpg

ただ難点はゲーム自体が安定してない様で落ちたり(3GS&iOS4だから?)接続落ち?したりして種まいたりしてもこの画面が出ると元の画面になってしまいます。今日アップデートが来ましたが改善されてないような気がします。まあそんなのでもよければのんびりマッタリとプレイしてみましよう。

FarmVille

 

iPhone4発売 初めての方はとりあえずこれ入れておこう

iPhone4購入された方、おめでとうございます!そんな中でも初めてiPhoneを買った方、どのアプリを入れればいいかわかりませんよね?そんな方に無料のアプリからいくつかオススメしてみたいと思います。

screenshot_20100624073530.png
GoogleMobileApp
これはGoogle検索が音声でできるというスグレモノです。絶対入れておいてください。

Google


screenshot_20100624074142.png
ウェザーニューズ
天気予報アプリ
Weathernews

screenshot_20100624074447.png
BB2C
2ちゃんブラウザ。

BB2C

screenshot_20100624074842.png
乗換案内
通勤時など電車にのるときは必須です。

ダウンロードはこちら

screenshot_20100624075139.png
Evernote
写真、音声、メモ、取り敢えずなんでも放りこむアプリ。パソコンとの連携が便利。
Evernote

screenshot_20100624075556.png
Shazam
この音楽誰のなんて曲?というときにこのアプリに曲を聞かせれば解決。
Shazam

screenshot_20100624075919.png
Twitter公式アプリ
取り敢えずiPhoneでTwitterならこれ。あとはいくつもTwitterアプリがあるのでお好みで。
Twitter

screenshot_20100624080302.png
Skype
Skype同士の通話は無料。年内は3G回線でも無料。(パケ代はかかります)

ダウンロードはこちら

screenshot_20100624080753.png
Dropbox
パソコンからiPhoneとファイルを共有したい時に便利。パソコンで放りこめばiPhoneでも見れます。
Dropbox

ここまで全てのアプリは無料で入れられます。きっと初めてのiPhoneで不安だった方もこれらのアプリを使うともうiPhoneが手放せなくなります。タブン・・・・

初めてのiPhoneの方向け有料アプリの紹介はこちらでこれから書いておきます。

また、同類アプリの比較はこちらでやっておりますのであわせてご覧いただければ幸いです。

 

トラフィック情報 出かけるときは忘れずに!

IMG_1021.png



IMG_1022.png


飛行機、鉄道、一般道、高速道路の情報がこのアプリ1つで把握できるアプリです。

道路情報の場合、多少土地勘がないと分かりづらいかもしれませんがわかる人ならわかると思います。
今までは一般道と高速道路、鉄道はそれぞれ別アプリで確認してたのが1つで見れるので入れていいアプリだと思います。

ダウンロードはこちら

Traffic
 

調安Beer ビールは安いほうがいいワケで

IMG_1015.png



IMG_1016.png



IMG_1017.png


単純明快、現在地から安いビールの店を探すアプリです。もうこの蒸し暑い季節の生ビールの旨いことと言ったら・・・

と、いうことでこのアプリで安いビールの店を探しましょう。

ダウンロードはこちら
調安Beer
 

時刻表.Locky みんなで作ろう時刻表

IMG_0241.png

以前、電車の発車時刻をカウントダウンするアプリ「駅.Locky」というのがありましたがあのアプリのバス版です。基本的にはWi-FiかGPSの情報を元に付近のバス停の時刻表を表示したり次のバスの発車時刻をカウントダウンします。
ただ問題は全ての時刻表を網羅するというのは電車と違って難しいようで表示出来るのは有志がデータをアップしてくれたバス停のみのようです。しかしそれも人によっては自分が使う時間帯だけアップしたりとかなかなか難しい問題があるようです。

さてこのデータのアップの方法ですが・・・・

http://tt.locky.jp/

ここのアカウントを取得してログインする。
バス停がない場合、自分で場所を指定して作ります。その場合ルールがあるのでよく説明を読んでくださいね。
バス停を作ったら時刻表をUPします。が!これが結構初めてだと難しい。挫折してStoreの評価を星1つにしたくなるのもわかります。でもちょっと頑張ってみてください。

まず書式というか形式名はNextTrain形式で作成します。
と、いうか作者さんの時刻表ファイルの作成方法を読んでもらったほうが速いです。

TBLファイルの作成方法
それとこちらも一通り読んでください。正式な記述方法です。

NextTrain 時刻表フォーマット

時刻表データさえ出来てしまえばあとはもうちょっとです。
バス停を作って(なければ)データを上げるだけです。あとはiPhoneのアプリででも確認すればOK。

一度ダウンロードしたデータはオフラインでも閲覧できることは便利です。
頑張ってみんなで協力して日本中のバスの時刻表を作りましょう!

注意:先程も書きましたが「自分が利用する時間帯だけ」のデータをアップしてる方も居るようです。自分がこのシステムを管理してるわけではないですがあまり自分本位のデータをアップするのはやめましょう。誤解なきように願いますが「自分が利用する路線、方向」だけでも平日、土曜、日曜祝日がキチンと乗ってればそれは全然OKだと思います。

あとこれって「駅.Locky」と統合してしまえばいいのにと思ったら作者さんもそうお考えのようです。いずれ統合されて電車、バスはこのアプリのみで確認できるようになると思います。 

ガチャコン 昔懐かしガチャガチャ

IMG_0239.png

iPhoneでガチャガチャ?最先端のツールでガチャガチャなどとは正反対なことでなんかアンマッチだな。なーんて思ってましたがやってみたらいいなと思いましたよ。まず音がいい!「ガチャ、ガチャ」って。

IMG_0240.png

無限にできるわけではなく一回100円で5回やると次に出来るのは10分後です。(確か?)

1つ気になったのは景品で「リリアン」とか出てくるってことは自分と同年代よね?作者さん。
そしたらあの頃のガチャガチャって20円じゃなかったか?

ダウンロードはこちら

 

ショッピッ! バーコードで最安値検索!

IMG_0237.png

使い方は簡単。「バーコードをスキャン」でバーコードを画面の枠に収めると勝手に読み込んでWebから商品を探してきます。情報元のサイトはAmazon、楽天、ヤフーから探してるようです。

IMG_0238.png

思ったんですがこれを例えば家電量販店とかでやろうとした場合。バーコードは箱に印刷されてる訳だよね。物によっては箱を持ってきてもらってから「カシャ」して「「あっ、Amazonの方が安いな。じゃあいらない」とかだと嫌な客だなーと。(´ε`;)ウーン…

それより買ってきたものをピッして「あ、楽天のほうが・・・・w」と言う使い方のほうが平和的かもしれませんね。

小心者の自分にはちょっとお店でピッは勇気いります。

ダウンロードはこちら


 

携帯便利セットLite これだよね

IMG_0235.png

自分でiPhoneアプリを作る場合、あらゆる機能のアプリはほぼ出尽くしてるんじゃないか感があって作るなら複数機能のアプリかなと常々思ってましたがまさにこのアプリの感じのやつ。

まず出来る事

QR読み取り
QR作成
現在地メール
携帯写真メール
顔文字メッセージ
辞書登録

QRコード系に関しては動作未確認。

現在地メールは使いました。簡単に送れます。いいですね~

携帯写真メールはiPhoneで撮影した写真はガラケーに送ると見れなかったり(サイズ大きくて?)するので送信時にリサイズして送れる機能ですね。

顔文字メッセージは顔文字入りメールを作成するものですね。作成した文章はコピーできるのでSMSでも送信できます。

辞書登録。これは登録方式はどうもMy辞書登録と同様の手法のようです。このアプリのレビューを見てみると登録したものが出ないというのが多く星1つをつけてる人が多かったので試してみました。登録直後だそうとしても出ず。再起動したら出ました。ふつーに使えるじゃん、再起動くらいしてみようよw



IMG_0236.png

このアプリはまだLite版という位置づけでフル機能版はまだ開発中のようです。こういうカテゴリ単位で複数の機能を持たせたアプリはこれから増えてくるといいなと個人的には思ってます。
もうすぐ登場のiOSではiPhoneのアプリ搭載数が多くなりますがこういう複数機能を持たせたアプリが普及していってアイコンの数が減らせるというのが理想的かなと思ったりしました。

ダウンロードはこちら

 

東京IT新聞とOZmagazine iPhoneで読み物

IMG_0226_20100608142558.png

東京IT新聞
IT系の読み物アプリです。iPad版もでてましてやはりiPad程快適には見れませんが読めます。

IMG_0227.png

東京IT新聞ダウンロードはこちら


IMG_0228.png

OZmagazine
こちらの方はiPhoneでは見るのは厳しいですね。iPadだと快適に見れます。


IMG_0229.png

OZmagazineダウンロードはこちら


余談ですがiPhone3GSとiPadと使い分けてるとやはりiPadは快適ですね。速いと言われてた3GSよりもiPadはサクサクしてます。このCPUが次期iPhoneに載るわけですが3GSよりも快適になるんですよねー。楽しみです。


 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。