スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

iPhone マップの今後

Gigazineにこんな記事が出てました。

Googleがストリートビューや検索機能をフル活用したスマートフォン向けナビアプリ「Google Maps Navigation」を提供開始

これはまだAndroid2.0を採用してるスマートフォン向けのアプリとなってるようですが私はiPhoneにも来る事を期待してます。YouTubeの動画を見る限りかなりイイ感じで動作してますよね。検索したルート上に渋滞があったりしてもリルートできたりとか。ナビ画面も斜め上から視線で見渡しやすいし。
天下のGoogleが作ったナビアプリ、使ってみたい。

もしPCでルート検索した時と同じ様にルート上をタップしてズズッと横にずらせて思うようなルートにして確定出来たりしたらアンドロイド買っちゃおうかなってくらい欲しいです。

もう一つの記事ではこんなのがありました。

オフラインで利用できるiPhone向け「MapFan」アプリ

MapFanと言えば聞いた事はあるのではないでしょうか。そのiPhoneアプリが開発されててもうほぼ完成されてるようです。このアプリの特徴は地図データをキャッシュできてオフラインで閲覧できるようです。ナビ機能がどの程度なのかわかりませんがこちらの方がGoogleアプリよりは早くきそうですね。

余談ですがいつもナビのキャッシュバックが来ました。手続きはまだやってませんが色々ゴタゴタしてましたがこれでやっと全て解決ですね。あとは期限切れるまでにGoogleナビアプリが出てくれればもう完璧なんですけどね。

 
スポンサーサイト

Ninja TD Lite iPhoneタワーディフェンスゲーム

Img001_320x480_20091025221148.jpg

いわゆるタワーディフェンスゲームの無料版ですがしっかり遊べます。そして有料版の方は有料と言っても現在115円で販売されてます。

Img002_320x480_20091025221147.jpg

通常のタワーディフェンスのように侵入を防ぐ武器を並べて・・・までは一緒。それ以外に忍術を使えます。左端が使える忍術。上から・・・

竜巻・・・これを踏むとスタートまで戻される。ボスキャラに最適。
雷・・・雷ショックで一時停止。
爆弾・・・これを設置すると敵のゴール地点から爆弾持った忍者が来て指定場所で自爆?
コイン・・・設置範囲で敵が死ぬとゴールドが多くもらえるようです。

しかし無料版でここまで出来ちゃうと有料版はいらない?

ダウンロードはこちら。


 

Real Racing GTI

Img002_320x480_20091023224530.jpg

リアルレーシングのフォルクスワーゲンGTIのみを使用したお試し版的なアプリです。お試し版とは言えリアルレーシング有料版の高いクォリティは十分体験できこれだけでも十分じゃね?的に思わせてしまうほどの出来栄えです。

Img001_320x480_20091023224529.jpg

今回のはフォルクスワーゲンがスポンサーになってくれているようで宣伝的要素が含まれています。


281f5a5d89522bdff56ceea1f9464131.png

AppStoreの無料カテで現時点でもう2位にきてますが1位も時間の問題ですね。ただこれだけで満足せず有料版をやってみるとゲームを進めていった時に使えるようになる高性能な車の挙動のマシンは手に入らないので興味のある方は有料版をおススメいたします。

ダウンロードはこちら



 

rss 115円→無料になってます

IMG_0457.jpg

MobileRSSを出している所が作ったアプリ、rssがいま無料になってますね。
使ってみましたがMobileRSSの広告ない版という感じですね。

今まで無料版のMobileRSSを使ってた方はこの機会に広告の無いこちらを使ってはいかがでしょうか。

IMG_0458.jpg

ちなみにこちらは広告のある無料版のMobileRSSです。広告が微妙に邪魔ですね。他に同じアイコンでMobileRSSというアプリで350円するのがあるのだけれど何が違うのだろう?キニナルキニナル・・・・

ダウンロードはこちら。

 

iPhoneの時刻調整について

IMG_0406.png

なんでだったか忘れましたがiPhoneの時刻が合っているかふっと気になってどう合わせればいいか調べてみました。家の電話で時報を聞きながらiPhoneの設定で合わせてもどうも合わない。秒がないから合わせずらい。そのうち誤差が大きくなったりして。

再度検索。。。

どうもiTunesにiPhoneを繋いだ時に今のバージョンだとPCの時刻と同期してくれるらしい・・・・が

誤差が数十秒程度だとダメなようで「おかすぃー?」と頭を抱えてたんですがふと思いっきり時間をずらすとどうなる?という疑問がわきやってみました。数時間わざとずらせてiTunesと接続。

出来たーわぁいヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ わぁい♪




f66398f962269b2b2b1a2e0d4305cbb6.png


ただそれもPCの時刻が狂いまくってると意味が無いわけでそこら辺は確認しておきましょう。コントロールパネルから該当の箇所を確認してタイムサーバーとの同期がきちんとできているか。出来ていれば問題なし。出来てなければ・・・・・なんとかしてくださいw




IMG_0408.jpg

そして確認。正常に時刻の同期が出来てても1秒程度の誤差は出るんですね。ま、1秒程度ならね。

そしてこのアプリはEmerald Timeというアプリ。タイムサーバーと同期して正確な時刻を表示してさらにiPhoneの時計との時刻の誤差を表示します。

ダウンロードはこちら。




 

MercuryWebBrowser これで無料??? フル画面タブブラウザ

Img006_320x480_20091009210406.jpg

ここで紹介するアプリは無料のもののみとしてるのですが昨日みつけてダウンロードして見て結構使い勝手がいいので紹介して見ます。


Img005_320x480_20091009210407.jpg

ブックマークはこのようにアイコン化されます。

Img004_320x480_20091009210407.jpg

設定画面。英語ですが簡単な単語のみなので何とかなると思います。お、一番下にダウンロードってありますね。ファイルのダウンロードが可能?

Img002_320x480_20091009210407.jpg

もちろん横画面にもなります。

Img001_320x480_20091009210408.jpg
PDFファイルのチラシをダウンロードしてみました。出来るようですね。

特徴をまとめると

閲覧時に不要な上下のバーを見えなくして閲覧範囲をiPhoneの画面を最大限に使ってる。


タブバーを6つまで使える。

ファイルのダウンロードも可能?

使ってみていただくとわかると思いますが無料とは思えない洗練された出来栄えのブラウザです。

ただし出来ない事も。
safariでは出来る画面長押しでの保存は出来ません。これが出来ると満点なんですけどね~。
あと先日から使えるようになったGoogleのウェブマップアプリが正しく動作しません。

まあタダなので使ってみる事をおススメします。

ダウンロードはこちら








 

Googleの乗換ウェブアプリ もはやトータルナビでしょ

Img001_320x480_20091005211640.jpg

Googleがやってくれました。とてもウェブアプリとは思えない出来栄えの「乗換案内」を出してきました。少し自宅で弄ってみた感じではこれはもう乗換案内というよりトータルナビですね。ルート検索をすると車と電車でのルートを簡単に切り替えて見れます。まあでもiPhoneの標準マップでもそれは出来ましたね。うん、まあ出来る事はほぼ同じなんだけど進化してますよ、確実に。

Img002_320x480_20091005211635.jpg

この画面上では曲がるところに○が付いてますよね。それをタップするとそれに対応した文字案内が画面上に出ます。これは標準マップにはなかったですね。




Img003_320x480.jpg

文字案内だけを見たところ。見やすいですね。




Img004_320x480.jpg

電車での移動では時間、料金を一目で比較できます。



Img005_320x480.jpg

目的地付近の駅で降りた後は目的地はでは直線のラインでの案内になります。この直線がもちろん最短距離となりますが当然建物とかあるので画面を確認しながら道を選択して徒歩移動です。





Img006_320x480.jpg

そしてこれ。横での表示が可能になってます。微妙にうれしくないですか?さてここまで書いてアレなんですが実際にこれを使って移動はまだ試してません(笑)どうなんだろう、ルート案内通り移動すると文字の案内も更新されてくれるのかしら?だったらいいなぁー。しかし気になる点が1つ。iPhone 3Gだと結構操作がもたつきます。公式ブログにも書いてありますが3GSの方がいいみたいですね。

と、いうかこの機能まるまるiPhoneの標準マップに乗せてくれればいいのに。あとオートリルートと音声案内付けて有料アプリとして出したら売れるよ~これは。それをGoogleがやらない理由というのがオトナの事情としてあるのかもしれませんね。ぐーぐるぼいすの件とか・・・・ね。

あ、そうそう交通情報はどうも機能してないようです。これからかな?それとも地域限定?今まで国産携帯ではあるNAVITIMEのようなトータル案内のものはiPhoneにはなかったのでこれからが非常に楽しみです。

Google公式ブログ



 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。