スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

eWiFi 無線アクセスポイント検知アプリ

写真

これはWi-Fiで接続したい時に接続可能な回線を見つけるアプリです。

写真 2

設定画面。接続可能な回線を見つけ次第、自動的に接続させることも可能です。


写真 3


この手のアプリは以前からありましたが有名なのは有料でした。しかしこれは無料でも同等の機能があります。しかも日本語。オススメです。

ダウンロードはこちら。


 
スポンサーサイト

声で乗換案内

d213bed3f1fb0d1d422bd75bf6edf273.png

声で乗換案内ができるアプリです。

Img002_320x480_20090926212401.jpg



Img001_320x480_20090926212402.jpg

音声認識の精度は高いと思います。ただ検索結果がPCサイトなのでちょっと見ずらいのが残念ですがもしこれがiPhoneに最適化されてるサイトで表示出来たら完璧だと思います。

ダウンロードはこちら

 

GoogleMapの最大拡大の件

写真

どこでも何も話題になってはいなかったけどちょい~と前までiPhoneでGoogleMapを拡大していくとぼやけた表示になってたのが修正されてますね。と、いうか拡大が一段階手前までになったのかもしれませんが適当に拡大していくとボヤけてた表示がなくなったのでなんとなく気分いいですね。

 

Trapster 取り締まり情報共有アプリバージョンアップ

Img001_320x480_20090923220557.jpg

取り締まり情報共有アプリTrapsterがバージョンアップしました。右側に何かついてますね・・・
右側の一番下の部分は渋滞情報のようですが日本では表示されないようです。GoogleMapはアメリカあたりだと渋滞情報を見る事が出来るようですが日本ではダメなようですね。残念。

あぁ、iPodの操作もこのアプリから可能になってますね。

Img002_320x480_20090923220556.jpg

もうシルバーウィークも終わりですが出かける時に起動させておくと取り締まりに引っかかる可能性が低くなるかもしれませんね。日本のiPhoneユーザーがこのアプリをインストールして1人が1か所登録してくれればかなり詳細な取り締まり情報がiPhoneから利用可能になりますね。是非インストールを!

ダウンロードはこちら


 

Photo Map 画像の位置情報からMapに貼り付け

Img001_320x480_20090917171035.jpg

iPhoneで撮影した画像には位置情報が埋め込まれてます。それを読み取りどこで撮影したものかMap上から確認出来るアプリです。有料の類似アプリもありますがどこで撮影したかマップで確認出来ればいいやという方にはいいのではないでしょうか。他に無料ですとkoredokoというアプリもありますがUIに違いがあるだけで機能的にはそんなに変わらないのお好きな方を使うといいと思いますよ。

ダウンロードはこちら

同類アプリkoredokoはこちらから
 

iTunesアカウントのメルアドを変えたい時

7b7f6e4eed91a7f0161b0b2cb0ef872f.png

iTunesアカウントのメルアドを変えたくてググってみました。こういうサイトがあるんですねぇ。iTunesのアカウントってメルアドになってるので変えられないかと思いましたがアカウントとしてのメルアドはそのままでアップルからのお知らせとかに使うメルアドは変更することができるようです。

iTunesを登録した時は良く解らなくてPCで使ってるアドレスを使ってたけどiPhoneを使い慣れてきていつも手元にあるiPhoneで使ってるメルアドにしたい時に覚えておくといいですよ。

サイトはこちら

 

PinMail ちょっと便利かも

7cc6ca298291f41224f8ac93584ddddd.png

iPhone標準のメーラーだとメールの作成中に写真を貼り付けたくても一度メール作成画面から出て写真をコピーしてこないといけないですがこれだと作成中でも自由に張り付け可能です。

Img001_320x480_20090911143236.jpg

ご覧のようにロケーション情報も貼り付け出来るので待ち合わせとか飲み会の連絡とかに使うと便利かもしれません。まあ使い方は色々考えられるでしょうから興味のある方はダウンロードして見てはいかがでしょうか。

ダウンロードはこちら 

MotionX GPS Lite


Img002_320x480.jpg

Img001_320x480.jpg

以前から気になっていたアプリMotionX GPS Liteをダウンロードして弄ってみました。

機能的には通ったルートを記録したり目的地はどっち方向にあるとかを見るものの様でカーナビアプリのようにどの道を通ってどこを曲がってというものとは違います。いちおうアプリ内でiPod機能も使えるようになってます。目的地の検索とかも出来ないようですが登録したい地点まで地図をスクロールさせて登録する事は出来ます。

地図は3種類くらいが使えるようです。

ただ自分のiPhone3Gでは動作が重いですね。

有料版だとどの程度出来るかわかりませんが取りあえず消さずに入れておこうと思います

ダウンロードはこちら。
 

東京アメッシュビュー

IMG_0272.png

昨日台風で出勤前に何か雨雲レーダーをリアルタイムで見れるアプリってあるかなとざっと探してみたらあったアプリです。現在時刻から2時間前までを10分刻みで雨の状況を見れます。残念?ながら今日は雨降ってないですね。

これからの予測はないの?という方もいるかも知れませんが雲の流れからご自分で予測してくださいということのようです。というか本家のアメッシュが予測してないですからねぇ。

ダウンロードはこちら
 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。