スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

iPhoneバッテリーアプリ関連3連発

IMG_0262.png

about battery
起動するとバッテリーの残量に応じて通話だとどのくらい出来るとかの目安を表示してくれます。
バトルフィールドを作った作者さんですね、これ。
ダウンロードはこちら

IMG_0261.png

battery full。これは起動して充電してると満タンになるとアラームが鳴るようです。(未確認)
ダウンロードはこちら

IMG_0260.png

batterygraph。これはあのバッテリーログに似てますね。というかほぼ同じ?
ダウンロードはこちら

ただ単にバッテリーの残量を表示するだけだと持っててもどうかと思いますが充電してて終わるとアラームが鳴るとかはいいですよね。あとバッテリーの減りが気になりだした方はログが取れるアプリでどのくらい減るとか見れるといいでしょうね。

そういえばジーニアスのお兄さんは大体iPhoneは1年くらいでバッテリーはダメになるというような事言ってましたので気になる方はログ取ってみるといいかもしれません。

 
スポンサーサイト

freeGravure グラビアアプリ

IMG_0256.png
グラビアアプリの無料版です。


IMG_0259.png

左上のBUY NOWを押すとそのおねぇちゃんの有料グラビアアプリに飛びます。


IMG_0257.png


IMG_0258.png

まあ今までグラビアアプリに350円とかありんわい!と思ってたけど実は見てみたかった方、そんな方におススメです。

ダウンロードはこちら


 

Hey Where Are You 場所をPush通知

Hey Where Are Youと言うアプリでなにができるかといいますと…


写真 2

簡単に言うと他のこのアプリの入って居るiPhoneに場所を通知できます。

例えばカップルでiPhoneを使っている場合、待ち合わせなどの時いま何処か簡単に知らせる事ができます。

夫婦の場合は帰るコールの代わりに2-3回通知すれば奥さんもなにかと用意しやすいとか。

我が家の場合は奥さんもiPhoneなのでこれを入れて今どの辺りか通知してそれに合わせてご飯の用意をしてもらったりしています。

ダウンロードはこちら 

Webナビ iPhoneでYahooカテゴリ検索アプリ

なーんか蒸し暑いですね。

IMG_0233.png



IMG_0234.png

たいがい検索するときはGoogleでキーワードいれて検索なんですがそういえばこういうディレクトリ型検索というのもありましたね。まだ今日見つけたばかりですがiPhoneに残すかどうかは暫く見定めてみようかと思います。ほんともうね、11ページめーいっぱいに埋まりつつあるので厳選しないと・・・・

ダウンロードはこちら 

CrossSearch クロスサーチ 

IMG_0221.png

起動画面です。上の検索窓にキーワードを入れるとGoogle、Amazon、Wikipedia、YouTube、フリッカーで検索できます。

IMG_0226.png

IMG_0225.png

IMG_0224.png

IMG_0223.png

IMG_0222.png

(ひまわり)で検索して一番下をタップして行くとそれぞれ同じキーワードで検索してくれます。

ダウンロードはこちら


 

江戸歴史年表

IMG_0184.png

起動画面。アプリのレビューにタッチでWi-Fiに繋がってないと起動もしないと書いてる人がいるようですが説明にそう書いてありますねー。みなさんよく読んでからインストールしてくださいね。

IMG_0185.png

スライダーでも西暦は変えれますが細かい設定は難しいです。そんな時は大きく書かれてる4桁の西暦をタップするとドラム式で年を選べます。

IMG_0186.png

IMG_0187.png

江戸時代の特定の年に誰が天皇で誰が将軍でどんな有名人がいてどんなことがあったかを見れるアプリです。これは無料版なので詳細情報は見れません。ただどんな感じで動くかという事を見るアプリですかね。歴史に興味がある方はどうぞ!

ダウンロードはこちら

 

NotifyMe 予定をPUSH通知してくれる

IMG_0181.png

起動画面。20秒程度待ちます。

IMG_0183.png

予定入力画面。ToDoアプリのように予定を入れます。

IMG_0182.png

時間になると通知が来ます。

自分はこれで見たいテレビ番組を見逃さないようにするとか買い物は夕方だけどそれまで覚えてられるか自信が無い時に通知させてます。

レビューを見ると数十分ではダメな方もいるようですが今自分が試したときは大丈夫でした。(10分程度)あと日本語が文字化けするというレビューもありますが見たことない。

無料版では2つのタスクまでした登録できないですがそんなに使う事もなければこれでOK。
制限のない有料版は450円します。

ダウンロードはこちら。

あ、もちろんこのアプリを立ち上げてないと通知が来ないわけではありません。アプリは終了しててもちゃんと通知が来ます。

 

日付入りカメラ DateCam S

IMG_0151.png

スタート画面

IMG_0152.png

設定画面。サイズ、白黒、セピア、その他を設定。

IMG_0150.jpg

こんな風に日付が入ります

そう言えば昔写真に日付が入れられるようになった時は「おー便利だ」と子供心に思った記憶があります。そんな気持ちをこのアプリは思い出させてくれました。

まあ実際は写真データとして日付は入ってる?のでしょうが写真に日付も入れるってのは需要ありそうですよね。

ダウンロードはこちら


 

雑誌オンライン

IMG_0146.png

IMG_0149.png

IMG_0147.png

IMG_0148.png



雑誌をチラ見するアプリ。だいたい10
ページ程度チラ見出来るようです。


普段、本屋に行っても手に取るような
こともない雑誌を10ページ程度とは言
え見てどんな雰囲気の雑誌かわかるの
はいいですよね。

ダウンロードはこちら




 

軌跡地図

IMG_0145_20090808230740.png

基本的に軌跡を記録するアプリです。ただこのアプリはGoogleMapを使ってましてほぼ全画面と横画面にもする事が出来ます。

まあそれだけなのですが何か可能性を感じませんか?

ここまで出来るという事はGoogleMapを使ってナビを開発する事も可能なのではないでしょうか。どうも全力案内もいつもナビも地図が見づらいんですよね。GoogleMapでキチンとしたナビがでればそれが一番いいのですがね。個人的には。

だれか作ってくれないかなぁ。

ダウンロードはこちら 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。