スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

AppleMusic 休みだったので色々やってみた

前回から色々試してみました。

まずiOS9パブリックベータの導入。
結構いい感じでした。特にAppleMusicを使ってるとiOS8.4ではiOS自体の動作が重くなる症状があまり見受けられませんでした。このまま使おうかなと思ったのですが・・・・


1_2015071221334586d.jpg

Apple純正のNumbersが今まで使ってたファイルをiCloudからダウンロードで来ませんでした。

2_2015071221334687b.jpg

愛用していたAV Player。起動しません。

予想はしていました起動しなくなる、使えなくなるアプリが使用頻度の高いものだったのでiOS8.4に戻しました。
その前バージョンに戻す段階で致命的なミスをしてAV Playerに入っていたお楽しみ動画がブッ飛びましたが仕方ありません・・・

いやね、いつもの癖でバックアップとってから初期化ーバックアップから復元をしたら上位バージョンのバックアップから下位バージョンへの復元はできなかったんですよね。いっそまっさらな状態から必要なアプリをダウンロードして使おうかと思ったのですがiCloudからはなぜか復元はできたのでそれで使ってます。それでもiCloudからは完全な復元とはならずアプリ内にダウンロードした動画などは復元されませんが致し方ありません。

ちなみに復元の時はリカバリーモードでやるようです。詳しくはググってください。

AppleMusicのほうに話は戻りますがなぜかiOS8.4に戻ったらお気に入りプレイリストを再生すると20曲程度しか再生されなくなってしまいました。もともとそうでしたっけ? 
スポンサーサイト

AppleMusicの不具合はiPhoneを初期化すればなおるのだろうか?

1_201507062138285d5.jpg

AppleMusicの挙動がおかしいのが我慢できず基本に立ち返りiPhoneを初期化、復元でなおるのか試してみました。

そもそもプレイリストにすぐ入らないとかアルバムをダウンロードしても歯抜けになるのが自分だけなのか?世界中すべてのユーザーがなってるのだろうか?もしかしたら不具合が出てるのは一部だけなのではないだろうかというのが思い立った動機です。

やり方はPCのiTunesに接続。
「iPhoneを復元」を選択。これは端末での初期化ではiOSが書き換えられないから。iTunesからだとバージョンが同じでもダウンロードして入れ替えるそうです。って、ジーニアスのお兄さんが言ってました。
もちろんバックアップデータを戻す前にサラッとではありますがAppleMusicの挙動をみてみました。以前のような変な挙動はほとんどなかったのでバックアップから戻して元の状態に。

ここまでやってて気がついたのはAppleMusicでアルバムを選択して「オフラインで再生可能にする」を選ぶとライブラリに入るんですね。変なこと言ってるようですが今までは入らなかった。その都度「マイミュージックに追加」を押さないと入りませんでした。それも一発では入らないことも多々ありました。

AppleMusicの中の音楽データですがバックアップから復元してもオフラインでは聞ける状態ではありませんでした。再度ダウンロードしないといけないのかとポチポチしてたらいきなり1000曲ほどのダウンロードがはじまりました。
これは放置しておくと何らかのタイミングで元に戻してくれるのかもしれませんがいまいち不明です。

しばらくはこのまま様子見してみます。 

バグ?操作方法が悪い? AppleMusic

AppleMusicがスタートしましたが楽しんでますか?
自分的には十分楽しんでいるのですがちょっと問題があるのでちょっと書いておきます。

前提としては端末はiPhone6。PCのOSはVista。AppleMusicが登場してまだ数日なので使い方が解ってないだけかもしれないということで。

まずiTunesの最新バージョンはVistaに対応しなくなったようなのでiTunesではAppleMusicは楽しめない。そしてiOSのメジャーアップデートあたりでiTunesのバージョンを上げろって出てiTunesにバックアップができなるなうような気がする。詰んだかな・・・・

1_20150704210720805.jpg

さてメインで使用するiPhoneでの方なんですが気に入った曲をあとで聴こうとして「マイミュージックに追加」したり「プレイリストに追加」するわけなんですがこれがほとんど一発ではいらない。「オフラインで再生可能にする」もあとから見ると端末マークが消えてて「・・・」をタップすると「ダウンロードを削除」ではなく「オフラインで再生可能にする」が出てしまう。「オフラインで再生可能にする」を押してもダウンロードしなかったり。

アルバム単位で「オフラインで再生可能にする」をしてもあとから見るとダウンロードできてないように見えたり。でもオフラインで再生できたり。
アルバム単位で「マイミュージックに追加」しても2,3曲しかなかったり。

ひどいのはお気に入りを集めたプレイリストに登録したものが半分くらい消滅した事も経験しました。

ダウンロードしてからプレイリストに登録したりその逆の手順でやったりいろいろ試してますがどうもイマイチ挙動が把握できません。ググってもそういう症状の人も居ないし。

現状では同様の症状の方を見つけられないのでiOSのアップデートに失敗してて不具合が出てるのか単なる操作方法を把握してないだけなのか致命的なバグなのかはわかりませんがチマチマ消えてしまったりダウンロードできてないのを再ダウンロードしたりしてみてます。
あとは一度iPhone初期化しないとダメなのかな?

このAppleMusic、昔の洋楽なんかを探して楽しんでますがこれだけでもすごいんですがもし日本のアーティストの楽曲を強化してくれたらかなり楽しめるのではないかと思います。ただ日本の場合はカスラックが某半島の「賠償」なみの金額をAppleに請求してきたりして難しいのかもしれませんね。

 

みんな大好きモンハン2ndが31日まで800円!!

1_20150322202155d0d.jpg

MONSTER HUNTER PORTABLE 2nd G for iOSとは
モンスター(怪獣のようなもの?)を倒すゲーム。武器防具は何種類もあり組み合わせ自由。といっても材料があればだけど。材料はモンスターを倒して剥ぎ取ることで入手できます。ほとんどのものはね。
はじめのうちは瞬殺されるかもしれないけどモンスターの動きを大体把握できるようになると倒せます。それが大変でもあるんだけどね。モンスターも何種類もいるので。

2_2015032220215762e.jpg

序盤のうちでも「いやいやこれ無理ゲーだから」みたいなのが出てきますが必ず倒せます。自分もそうでした。
一番覚えてるのはガノトトスという水竜でこれがどうにもならなかった。それこそ触られたら終わりみたいな。
今ではだいぶ楽に倒せますけど。
上位に行くほど欲しい材料が出なかったりして悔しいですがいつかG級になりたいものです。

31日まで800円なので「モンハン?前からやってみたかったんだよね」という方は是非この機会にダウンロードしてみてはいかがでしょうか。iOSゲームにありがちなゲーム始めてから課金とかは一切ありません。
iPhone6になってだいぶプレイしやすくなったこともあるし(画面サイズ拡大で)iPadある方はiPadのほうがプレイしやすいかもです。自分は主にiPad miniでプレイしてます。

いつかオンラインで会いましょう!



 

iPhone、iPadからPC/Macをコントロール 「Chrome Remote Desktop」

1_convert_20150113211433.png

GoogleがiPhone、iPadからPCをコントロールできるアプリをリリースしました。早速試してみましたがまだちょっと挙動がわからないところがありますが概ね満足の行く出来栄えとなってます。
かなり前にこういったリモートデスクトップのアプリを試したことがあるような気がしますが恐ろしく遅延があって使い物にならなかった記憶があります。しかしこのアプリでは遅延が少なくLTE回線でもスラスラ操作できます。

使い方はそんなに難しくないです。
1.iPhone、iPadにChrome Remote Desktop - Google, Inc.をダウンロード。

2.PCのChromeからChromeウェブストアを開いて「Chrome リモートデスクトップ」をインストール。

3.Chromeのアプリ一覧から「Chrome リモートデスクトップ」を開いてPINコードの設定をしたりしてiPhone、iPadからアクセスすればOK

しばらく遊んでみましたがPCを再起動したら接続できなくなってたりiOS端末からPINコードを何度も入れなきゃいけなかったりイマイチ挙動が把握しきれてないですがいい感じです。
ただ外出先からPCにアクセスする必要があるかといえば・・・・いまだいたいクラウド上においてあってiPhone、iPadからアクセスできるようになってますからねぇ。



そういえば今更ながらあけましておめでとうございます。
このブログもかなり更新してませんでした。仕事が忙しかったということにしておいてください(笑
実際は開いてる時間があるとモンハンしてたので更新する時間がなかったのですがこれからちょくちょく更新しますのでよろしく見てね。

 

iOS8リリースそしてiPhone6発売開始

いや~ご無沙汰してました。はい、サボってました。リアルの仕事が忙しくなったのとあまり大したアプリを見かけなかったのが理由なんです。

さて昨日iOS8がリリースされてアップデートはお済みでしょうか。日付が18日になってまもなく午前2時頃からアップデートが可能になったようですが深夜のうちはアップデートするのに結構時間かかったみたいですね。自分は休みだったので朝起きてからやりましたが必要な空き容量が4.7GBとか言われて16GBのiPhoneにそんなに空きないよってことで素直にiTunesに繋いでアップデートしました。

そんなに派手なアップデートではない感じですが幾つかおっ、これはというのがあったので紹介します。

電源が刺さってる状態で「Hey Siri」とiPhoneに話しかけるとSiriちゃん起動する

これは設定で「Hey Siriを許可」をオンにすると使えるようになるんですが例えばiPhoneでナビさせてた時に誰かにメッセージを送りたいとか何かと便利。Google検索の「OK Google」みたいなもんですね。日本ではまだOK Googleはできなかった気がしますが。電源挿してなくても機能すればいいのにね。

Siriに「この曲なに?」と聞くと答えてくれる

SHAZAMというアプリはご存知でしょうか?Appleが提携してiOSの標準機能として使えるようになりました。

2_201409192046112f0.jpg

Evernoteがウィジェットとして通知センターに表示できるようになった

2_20140919205419eff.jpg

iPhoneの画面を上から下にシュッとすればEvernoteの機能が使える。これは便利。今後ウィジェットとして使えるアプリも増えるのかな?

Safariが出来る子になった

2_201409192101201e0.jpg

Pocketを愛用してる自分としてはありがたい機能。Safariから共有でPocketに放り込めるようになりました。今まではブックマークレットを登録して飛ばしてましたがもういらないね。

その他に色々あるけどちょっと気になるのは(悪い意味で)日本語入力IMEがサードパーティー製を使えるようになりましたが今人気になってるのはSimejiってやつなんですよね。あれってAndroidの方には以前からあってちょっと前になんか情報を抜いてたとかなんとか・・・・Appleの審査に通ってるから大丈夫だろうけど所詮チャイナ系なので使いません。

iPhone6発売

ScreenClip_20140919212136f1a.png

本日いよいよ正式にiPhone6が発売されました。手に入れた方、おめでとうございます。
自分もショップに行って実際に手にとって触って来ましたが大きい方いいですねー。ナビさせたりゲームをしたりというのはあれくらい大きいほうがいいですね。買えないけど。
だって今iPhone5だけど月々3,000円くらいでパケットは7GB まで使えるのに少なくなる上に8,000円から10,000円くらいになっちゃうんだもんね。無理です。
電話の無料分なんかいらないから月額安くしてよって話です。もし携帯各キャリアが揃ってこんな料金プランしか出せないならゆくゆくはSIMフリー買って安いSIMで運用するしかない。

そういえば銀座のAppleは凄かったんですって?浮浪者とかチャイナとかが沢山居たとかで特にチャイナは散らかし放題、騒ぎ放題、割り込みし放題だったとか何とか。国に帰れよ。
チャイナお得意のニセモノ使ってればいいのにね。

 

正規サービスプロバイダーってさ・・・・・

Apple正規サービスプロバイダーって知ってます?
iPhoneとか壊れたら郵送で対応してもらうか急ぎの場合はジーニアスバーのある直営店に行って(予約必須)対応してもらうんだけどいつの頃からか正規サービスプロバイダーというのが日本各所に出来ました。ここでも同様のサービスを受けられるようなのですが・・・

きっかけ
愛用のiPhone5のバッテリーが毎日の酷使のせいか持ちが悪くなったと感じ始めました。貧乏人の私としてはまだまだ使う予定のiPhone5。AppleCare+にも入ってるのでまだ先でもいいのですができるのならバッテリーを変えてもらいたいなと。ただ以前はバッテリーがダメなら本体ごと交換だったけど最近はバッテリーだけ交換してるのかな?以前にそんなことを小耳に挟んだような気がしますのでどうなのだろうかと。

お決まりの手順としてiPhoneの初期化(iTunesで)復元は済ませておきます。その後Appleサポートとコンタクトを取るのですが自分はオンラインチャットを選択。その前にiOS診断なるものも済ませました。情報はAppleに送られていました。
要約するとiOS診断には異常はなし。直営店か正規サービスプロバイダーに持ってきてくれればハードウェア的な問題はないか判断できるとのこと。近所のサービスプロバイダに行くことを伝えチャットは終了。

写真は今回行った店舗ではありません。
1_20140808210034410.jpg

初めてのサービスプロバイダなのでかなり不安がありましたが到着して待ち時間が140分とか言われてクラっと来ました。暑かったけど暑さのせいではないと思います。書類を差し出されて記入を促されながら口頭で「OS診断して問題がなければ対応はできないことをご了承ください」とのこと。OS診断ってさっきの???問題ないと出るのは知ってるぞ。ということは・・・・

「やっぱやめます。銀座に持って行くからいいです」と言って帰ってきました。

感じたこと
まずサービスプロバイダと言うのはAppleではないなと感じました。率直な感想は「こりゃ話にならん」です。ジーニアスバーと同様のスタッフではありません。ただの量販カメラ屋のおっさんです。
そもそも140分待ちってネズミーランドかい!
Appleのサポートの方はiPhoneと何らかの機械(パソコン?)につなげばどの程度劣化してるかわかるのでということだったけどサービスプロバイダではOS診断によって・・・と言ってたので話が違うんですよね。そりゃそうでよ、サポートと話ししてた履歴を見てないんですもん。ジーニアスバーに行けば予約済みなのでそんなに待たされることはない。一応席について話を聞いてくれる。

なんていうのかなぁ。うまく説明できないけどサービスのクオリティが全く別次元と言えばいいのかな。
小太りのムサイおっさんにあーだこーだ言われても説得力ないんですよね。知的ではないんだよなぁ。ジーニアスバーだとさボンバーヘッドでもサーファーっぽいお姉ちゃんでも「ムムッ、コヤツデキル」オーラが出てますがサービスプロバイダではそれがないんですよねぇ。気のせいですよね。

とにかくサービスプロバイダはやめたほうがいいです。2時間待つなら1時間かけて銀座の直営店に行って気分よく対応してもらって帰りになんか美味しいものでも食ってきたほうが遥かに良いと思います。最後まで対応してもらってないですが多分ジーニアスバーで診てもらうのとは結果が変わる場合が多いと思います。交換対応してくれたりとか異常なしで追い返されるかとか。

そういえばAppleのサポートとのチャットでバッテリーを一度使いきってから充電して見たりすると改善することがあると言ってたのを思い出して何度か完全に落ちるまで使い切って見てます。なんだか心なしか持ちが良くなったかな?

 

Googleマップがアップデートされ検索結果がより見やすく

1_20140713210522b62.jpg

ほんと素晴らしいですね、Googleマップ。
昨日?アップデートが来たようで検索結果がより見やすくわかりやすいように変更されました。

バージョン 3.2.0 の新機能
• 検索結果と説明が地図上に表示されるため、場所が選びやすくなりました
• 検索結果を地図上やリストで表示でき、地図とリストの切り替えも簡単です
• Gmailからの予約と予定を地図上に表示します
• 現在地や時刻に基づいてさまざまな場所とアクティビティを表示する新しい地域ガイド、[周辺のスポット]をお試しください



ナビをしてない状態で現在地追従になってると検索キーワードの結果が行く先々でどんどん太字で表示されていきます。今までは確か他の施設とフォントが同一だったのでわかりづらい面もありましたが今回のアップデートでかなり使い勝手が向上します。

昨日ちょっといろんなワードを入れて走ってみました。「病院」とか「学校」とかで。ああ、こんなところに・・・というのが結構あって面白かったです。この機能は残念ながらナビ中には利用できません。それは残念ではありますがいずれできるようになるでしょう。例えば目的地に向かいながらコンビニを探したい時なんかこういう表示してくれるといいですよね。

それとレビューで経路オプションがなくなったとか書いてる人がはじめの方に出てきますがちゃんとあります。本当に使ったことあるのか疑問です。

もうここまで便利になるとカーナビどころか有料ナビアプリもいらなくなっちゃいますね。無料ですので是非お試しを。



 

戦車ゲーム「 World of Tanks Blitz」 iPhoneでも十分プレイできる美グラフィックゲー

1

戦車対戦車のゲーム。ちょっとプレイしてみましたがなかなかよさそう。でもね、モンハンにハマってる人には要らないんだよね・・・

2

説明
『World of Tanks』のモバイル版が登場!

『World of Tanks Blitz』は、Wargaming 社が開発した基本料無料のモバイル版タンクバトルゲームです。同社が開発・運営する PC 版の『 World of Tanks』は、全世界で8,000万人以上のプレイヤーが熱狂するスマッシュヒット作。

そしてこの『World of Tanks Blitz』は、そんなPC 版の良い点をすべて継承しつつも、モバイルデバイスでのオンラインプレイに最適化された意欲作。抜群の操作性と興奮を味わえます。

搭乗可能な戦車の種類は何と 90 種類以上。美しいグラフィックスと直感的なタッチスクリーン操作により、この『World of Tanks Blitz』なら、いつでもどこでも7 vs 7 の熱い戦車戦を繰り広げることが可能です。しかも短時間で、手軽に!


以下は各国の著名なゲームメディアによる、レビューの一部です。

—Examiner

“iPad 上で、PC 版や Xbox 360 版に迫るグラフィックスを実現している。”

—Gamesbeat

“これまでにも、あまり野心的とは言えない様々な戦車ゲームがモバイル用に作られてきた。それらが目指していたものは皆等しく、World of Tanks のモバイル版だった。”

—MMORPG

“タブレット上でとても快適なゲームプレイを実現している。”
特徴

•ドイツ軍、アメリカ軍、ソ連軍の計 90 種類以上もの車両
•軽戦車、中戦車、重戦車、駆逐戦車という 4 種類の戦車クラス
•戦術性の高い 7 vs 7 のオンラインマルチプレイ
•特徴の異なる 8 種類の戦場
•ゲーム内チャット機能
•継続的なグラフィック改良およびアップデート、および各種デバイスへの最適化
•戦車のリアルな挙動やダメージ判定を実現する高度な物理演算
•分かりやすいチュートリアル
•フレンドを招待し、協力してオンラインプレイ可能
•実績機能
•基本プレイ無料で、課金ユーザーも非課金のユーザーも対等な対戦が可能
•簡単に習得できる直感的なタッチスクリーン操作
『World of Tanks Blitz』 を今すぐ無料でプレイ!

詳細については次のページをご参照下さい: http://wotblitz.com/



元々はPCで人気のゲームのようですね。是非あそんでみてください。



















Clip to Evernote






follow us in feedly

アプリはこちらで確認した時点での金額を紹介してますが変わることもあるのでダウンロードする際は十分確認してからダウンロード願います。

 

寝る前に「iOS 7.1.2」にしておきましょう アップデート来てるから

1_20140701210626fc9.jpg

iOSのアップデートが来てます。寝る前にでもサクッとアップデートしちゃいましょうね。
設定から一般・・・・

2_20140701210627765.jpg

ソフトウェアアップデートへと進みます

3_201407012106286ee.jpg

アップデート中は歯でも磨きながら待っていてください。そうは時間かかりません。
このアップデートはセキュリティの問題の改善のみらしく見た目や操作感は何ら変わりません。

 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。